米子自動車学校感謝祭に欧州クラシックカーを展示します。


by Eurocar-meet

ローバー・ミニ・クーパー<イギリス>

続いての参加予定車輌は ローバー・ミニ・クーパー 1990年式 生産国イギリス!
ここんとこ 欧州各国のベーシックカーである国民車が続いておりますが
英国と言えばミニ
ミニが アレック・イシゴニスの設計で世にデビューしたのが1959年ですから
もう半世紀 50年が経とうとしております。
e0167799_23201860.jpg

現代では当たり前?になっているFFレイアウトの手本は・・



1969年にデビューした ジアコーザ方式のフィアット128が祖先ですが
そこから遡ること10年も前に エンジンとギアボックスを
2階建てレイアウトで 世に問うたのが ミニのイシゴニス方式でした。

そのミニも ベーシックカーの例に漏れず長寿を全うし
2000年の生産中止まで 42年もの長きに渡り作られました。

オーナーさんは このミニが2台目だそうで
1台目がATで苦労されたことから MTとし
オイルクーラー&サンルーフ装備の キャブクーパーだそうです。

その後 10インチホイール&タイヤに変更したり
ウッドパネル&ウッドハンドルや オーバーフェンダーを外したり
色々と自分仕様へと仕上げられておられます。

こういった 楽しむ余地が残されてるのも ベーシックなミニならではですね。

e0167799_23203312.jpg

こちらの画像は 2005年に広島ニュージーランド村で行われたイベント
ミニ・トラジャンに参加した際のものだそうです。
イベントやツーリングも楽しそうですね。

ここでは紹介し切れませんが 他にもミニは多数エントリーを頂いております。
それらを比較して 自分の好みのモデルを見つけ出すのも 楽しいかも知れませんね。

ニューミニのオーナーも クラシックミニのオーナーも ビンテージミニのオーナーも
もちろんそれらに興味のある方も イベント会場に足を運んでみられることをお勧めします。
[PR]
by Eurocar-meet | 2009-03-16 23:45 | 参加予定車輌紹介