米子自動車学校感謝祭に欧州クラシックカーを展示します。


by Eurocar-meet

フォルクスワーゲン・ビートル'64(TYPE-1)<ドイツ>

続いての参加予定車輌は VWタイプ1ビートル 1964年式 生産国西ドイツ!
e0167799_225632.jpg

少し前に紹介した1965年式と 1年しか違わないのですが・・



1964年式以前は 窓が小さく奥まって付いていて
少し窓枠が太くてゴツくて ブリキ玩具みたいなのが特徴です。

私も 外装スチールグレー&内装アイボリーの1964年式ビートルに
1年半ほど乗っていましたので 愛着がありますね。
特に三角窓が 65年式からは斜めになるのですが
64年式までは垂直に切り取られ その実直な部分が好きでしたね。

e0167799_22561921.jpg

オーナーさんは 3年前にインターネットでこの車を購入し
休日を利用して 約4ヶ月かけて足回りや内装等を ご自分で直されたそうです。

オーバルやスプリットウィンドウではありませんが 窓ガラスが小さくカワイイところ
インナーの金具やハンドル、ダッシュが 旧車っぽくて好きだそうです。
色あせた?オレンジも好きだと言えるのは 車が愛おしくて仕方ない現われでしょうね。

e0167799_22563187.jpg

フラワーベースが ビートルには当時オプションで備え付けることが可能でしたが
この年式に合った本物は高価なため マイセン!の花瓶でビンテージムードを高めておられます。
しかし マイセンより高い当時のオプションって。。。

e0167799_22564382.jpg

オーナーさんは VWFlat4を中心としたクラブ 「The Sun in Volkswagen」
を結成され 年2回のツーリングやミーティングを行っておられるそうです。
楽しそうな雰囲気が この画像からも伝わって来ますね。

興味のある方は ぜひ会場で声を掛けて下さいとのことですので
ビートルやVWに興味のある方は 当日イベント会場に是非足を運んでみて下さい。
今年も 5~6月でツーリングを予定しておられるみたいですよ!
[PR]
by Eurocar-meet | 2009-03-11 23:15 | 参加予定車輌紹介