続いての参加予定車輌も 前回白猫#35さん奥様の愛車であります
アルファロメオ・1750ベルリーナ 1970年式 生産国イタリア!

あえて 2000ベルリーナでなく 1750に拘った訳は・・


この斜めにスラントされたダッシュボードから飛び出す スピードとタコメーターにやられたから?
さらに 左ハンドル1750に拘ったため
海外から輸入して ここまで仕上げるには 色々苦労もあったでしょう。

フロントグリル周りの凝った造形も 作り込みの丁寧な時代を物語ってます。


伸びやかなしなりを秘めた 弓なりを描くサイドプレスラインが この車の特徴でしょうか・・


奥様も ご主人に負けず劣らず サーキットでアルファロメオ・スパイダーを駆られ
夫婦で疾走される姿は なかなかのもの!


箱セダンのくせして ちょいと落とした車高と相まって コーナーを抜ける姿も決まってますね。


こちらは イメージ映像でモデルの女性は奥様ではありません(笑)

オリジナルを重視した今回のベルリーナと 自分仕様で仕上げた前回のジュリアクーペ
両極端なアルファロメオですが それぞれの良さを見極めたい方は
ぜひ会場で 自分の眼で確かめてみて下さい!


■  [PR]

by Eurocar-meet | 2009-02-19 23:42 | 参加予定車輌紹介

<< ロータス セブン<イギリス>  アルファロメオ・ジュリア175... >>